heiji-design

WebデザイナーWebコーダー
heiji

1984年生まれ

30代
島根県出雲市生まれ
大阪府府枚方市在住

アパレル、雑貨店の販売員、アフィリエイト会社勤務、ベビーカーメーカー勤務、医療機器メーカー勤務、飲食店勤務など様々な業種を経て、 IT・Webコミュニティスクールで勉強を始める。 2018年よりフリーランスで活動を始める。

2018年8月現在、バナー制作、Web制作、IT・Webコミュニティスクール運営、経営マーケティングなどのコミュティに所属しています。

デザイン

私は、"意味をしっかり考えた、価値がわかるデザイン”を意識して、デザインしています。
そしてお客様の問題はどこにあるのか、ゴールはどこにあるのかを明確にし、それに沿ったWebサイトを制作していきます。シンプルで、利用者様が見やすく使いやすいサイトを心がけています。

生い立ち

島根県出雲市で生まれ、祖父、母が洋裁という家庭で育ち、ファッションが大好きな子供でした。
中学生になると、「Zipper」「CUTIE」を読んで、ファッションにさらに興味を持ち始めました。
高校卒業はアパレル業に就職し、販売員をしていました。

このときは、接客はほとんどなくて、商品整理や検品などが中心でしたが、仕事の基礎を学びました。
そして21歳のときに奈良に引っ越してからは、様々な業種に就きました。奈良→京都→大阪と渡り歩いて、アフィリエイト会社へ勤務したときに、Web業界へ初めて入りました。
難しい事が多くて大変ではありました。でも、その分出来たときの達成感と知識が蓄えられたので、良い経験になりました。
その中でも、自分で問題解決する能力は上がったと思っています。
何年か島根に戻った後、結婚後また大阪へ移住しました。

やはり、服が好きなので、セレクトショップの販売員になりましたが、そこのショップにはWebサイトがなく、更には集客に悩んでいました。
私はWebサイトないと認知されない、そして集客は難しいと思っていました。まだまだ、Webサイトを持っていない服屋さんもあるんだな…と思ったとき、「私サイト作れるかも?」と思ったんです。
でも、しっかりとした知識がなかったので、IT・Webコミュニティに入り、基礎から学びました。

これからの思い

私は、街の服屋さん、セレクトショップが好きです。
素敵なデザインだったり、生地にこだわりがあったり、おもしろいプリントだったり…
ワクワクして夢が詰まっています。
でも、Webサイトがなかったら、お客様に知って頂く機会が少ないと思うんです。

ショップの場所を皆さんに知ってほしい!と思っています。

それから、ショップの価値を伝えたいと感じています。
ショップに行かないとわからない事は沢山あると思っています。
サイズや生地感はもちろんなんですが、コーディネートでわからないことって、店員さんに相談出来ると思うのですが、それがなかったら相談出来る場所がなくなります…
そういった、ショップの価値をWebを通して伝えていきたいです。

将来の夢

自分で服屋をしたいと考えてます。